<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
アーモンドと焦がしバターが香るスティックフィナンシェのご注文
え~、先週から今週にかけて、

我が生まれ故郷の神奈川県は尻手村より

沢山のスティックフィナンシェのご注文をいただきまして、

まことに感謝感謝でございます040.gif

送料065.gifがかかるにもかかわらず、


前に食べてとても美味しかったし、

既製品にはない話題性があっていいわ043.gif


とのことで、ご老人の集まりの時のプレゼントとして70本、

展示会の時のお茶受けとして別に20本のご注文をいただきました。



a0125297_1618695.jpg


a0125297_16181639.jpg


さて、このスティックフィナンシェ、

本来は「資産家」を意味するフィナンシェという名前の金塊型の焼菓子です。

それを食べやすいようにスティック型に焼いているのがうちのフィナンシェです。

発酵バターという独特の香りを持つちょっと高級なバターを黄金色になるまで焦がし、

卵白やお砂糖、アーモンドの粉を合わせていくことで

なんとも良い香りの焼菓子になります。

焼いた直後は型にたっぷりと塗ったバターが揚げ油のような役割を果たすので

外側がカリッと中はふわっとしております。

ただそのまま冷めてしまうと全体がどんどんかたくなっていきます。

そこで空気を遮断するような包装、

ガス袋という空気を通さない袋にエージレスなどの脱酸素剤を入れて封をして

常温(※よって真夏の注文は受けておりません)で保存しておきますと、

翌日には全体にしっとりとしてまいります。

個人的には焼いた日から数えて3日目から6日目くらいのフィナンシェが

香りもしっとりさもちょうど良い加減になっていると思います。

もちろん賞味期限的にはもっと持ちますが、

それ以降は少しずつ香りや風味が落ちてまいりますので、

焼いてから8日目くらいまでには食べきってほしいものです。

というわけで、ご注文の場合は、お渡しする前日か前々日に焼きあげますので、

焼いてから1日、2日経ったものになります。

ぜひ、何かのお使いものなどにご利用下さいませ040.gif

ちなみにお味はプレーン抹茶の2種類がございます。

どちらか一方でも半々ずつでもお好みでお焼きいたします。


1本120円です。


別途料金(200円)ではありますが、下の写真のような贈答用の箱もご用意しております。

箱がいらない場合は、紙袋かプリン用の白い箱にサービスでお入れします。

a0125297_16242038.jpg


20本を超えるようなご注文は材料の関係上、

一週間以上は前にご注文いただけると助かります。

ちなみに夫のたろさんもお気に入りのお菓子です012.gif



追記①

姉の美人なお友達、

以前うちに東京からはるばるランチを食べに来てくださり、

しこたまお酒を飲んでってくださった方が、


なんと!!

超ウルトラ高級そうな亀の置き物(幸せを呼ぶ亀だそうです!)を送って来て下さいました。


さっそく皆様の目につきやすいお会計の場所に飾らせていただきました。

a0125297_16365841.jpg


ズームアップ027.gif

a0125297_16371782.jpg


みよ、この高級感!!

ってな感じでアンティーク亀たちの中で一際輝いております。

ありがとうございますぅ040.gif040.gif040.gif



追記②

今日は張り切って追記もういっちょ034.gif

昨日、夫と夜、外食に行きました。

ずっと行きたいと思っていた、


レディバクさん


ジョンソンタウン内にあるイタリア料理の食べれるワイン居酒屋です。

もともと2年前くらいに一度タロさんのお母さんと食べに行ったことがあって、

美味しかった記憶はあるのですが、それ以来なかなか忙しく行っておらず、

ご夫婦でお店をやってらっしゃるのかな、程度の認識でして、

そのご夫婦のお顔までは覚えておりませんでした。

するとうちのお店にそのご夫妻がランチを食べに来てくださって、

その時は気付かなかったのですが、

同じ食材配達業者さんを使っていることもあって、

ご夫妻が帰られた後にその業者さんがうちに食材を届にきて、


あのご夫婦、レディバクのオーナー夫妻さんだよ034.gif


と教えてもらい、びっくり!&私もまた食べに行きたい!と思ったのです。

でもねぇ、なかなかそういう機会もないまま1カ月がたち2か月がたち、

で、今回ようやく念願かなってのレディバグさんなのです。


しかも


カメマンさん、ですよね?


とお店に入ってすぐに気付いてくださり、

ちょっとうれしい017.gif


そんでもってうまし016.gif


ワインもつまみも美味しかったし、しかもリーズナブルだし……


そんなこんなで気付けばビールから飲み始め、赤ワインボトルを一本あけ、

最後にしようとジントニックとベルモットのロックを飲み……

a0125297_17545854.jpg


※てんとう虫マダムさんの実際のおよふくとは異なります。

ごちそうさまでした!!&貝のお話ありがとうございました。

そのうち今度うちの臨時会計士になった姉も連れてって、

またしこたま飲まさせてもらいます012.gif
[PR]
by kameman-iruma | 2010-10-18 18:09 | 贈答用ステッィクフィナンシェ
2010・11月~2011・4月のカメマンディナーメニュー!
そろそろ「鍋」の美味しい季節がやってきますね~012.gif

ワタクシが自信を持っておススメする「鍋」コースを2種類ご紹介いたします。


まずはなんと言っても不動の人気鍋


「魚介のトマト鍋」コース ¥3000

a0125297_0395623.jpg


濃厚なトマトスープに魚介のうまみエキスがたっぷりと溶け出した極上のスープ鍋。

そこへ最後にご飯を入れたら、極上のトマトリゾットの完成です。

もはや言うことなしの美味さ043.gif


そしてもう1種類は、


「鶏のブイヨン鍋」コース ¥3000

a0125297_0463037.jpg


鶏ガラと香味野菜からじっくりと取りだしたうまみたっぷりのコラーゲンスープ鍋。

手間暇をかけてとった透き通ったブイヨンスープはさっぱりしているので

食べ続けても飽きがきません。

ヘルシーにたっぷりのお野菜をスープにからめてお召し上がりくださいませ。

もちろん鶏のうまみと野菜のうまみが溶け出した極上のスープには、

最後にご飯を入れてリゾットに!

たまりませんな011.gif


どちらの「鍋」コースも2名様~10名様まで承ります。

仕入れの関係上、前日の16時ごろまでにはご予約ください。



もちろん高級な食材を使ったちょっと素敵なお食事の時間を過ごされたいという方には

お一人様ずつ一皿ずつお出しする


イタリわ会席 ¥4200


も引き続きご用意しております。

a0125297_12847.jpg


内容は少し秋・冬らしく

温かいスープからのスタートです。

フォアグラメニューが「一口フォアグラ丼」から「フォアグラの茶碗蒸し」に変更になり、

さらに肉料理も「牛すね肉の赤ワイン煮」から「和牛のステーキ」に変わります。

もちろん「フォアグラ丼が食べたい」などのご要望がある場合は

予約の時におっしゃっていただければ変更いたします。


「イタリわ会席」コースは1名様から8名様まで承ります。

こちらも仕入れの関係上、前日の16時ごろまでにはご予約ください。



そのほか、ご予算に合わせたコースメニュー作りも可能です。

人数など相談させていただきながら可能な限り

ご要望にお応えしたいと思っておりますので、

どうぞお気軽にご相談ください030.gif

また「飲み放題」をご希望のお客様も相談にのります。

ただしディナーは1人で営業することが多いので、

飲み物がスムーズに出ない恐れがございますので、

あまり声を大にして宣伝していない次第でございます。

しかもカメマンのアルコール類はワインのデカンタが1200円、というように

比較的リーズナブルなので、

飲み放題にするよりは通常の方が安くいっぱい飲んでいただけるような気がします023.gif


どうぞ仲間同士の忘年会・新年会、家族でのお食事など、

様々なシーンにカメマンのディナーをご利用下さいませ040.gif040.gif040.gif
[PR]
by kameman-iruma | 2010-10-05 01:45 | ディナーメニュー



「創作イタリわ料理 カメマン」 ランチ:火~金11時~15時(L.O.14時) 土11時~15時(L.O.15時) ディナー:17時~22時の間の3時間(コース料理のみの完全予約制)    定休日:日・月・祝日 04-2935-7515
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧