タイルを貼る!
え~、木にタイル貼って、そんでもってそれを厨房の中の棚にします027.gif

ってなわけで、タイルを貼る時の材料&道具。

a0125297_12153223.jpg


ここにあとで登場しますが、目地セメントを練る用のいらない洗面器といらない棒と

最後にふきあげるための乾いたタオルと


軍手(セメントに直に触れるとほんと手が荒れる。血が出るよ、血が!)


があれば完璧ですね。


で、まず土台となる木(ヒノキは水に強いので、厨房周りに使用してます)に

タイル用の接着剤を塗っていきます。

a0125297_12205165.jpg


塗り拡げた後、コテの凹凸の方を使って縞模様をつけるように余分な接着剤をこそげ取ります。

あとでタイルを貼った時に余分な接着剤が多いとはみ出して大変008.gif


そして、接着剤が乾かないうちにタイルを並べます。目地部分はあけておいてね。

a0125297_12241589.jpg


ちなみにこないだ余ったタイルの方ですが、

これは裏がネットで連結されているタイプなので、広い面を貼ったりするのに便利ですよ。

a0125297_12271956.jpg


目地部分を正確に測って置いていかなくてもいいですからね。

しかもネット部分はハサミで適当に切れちゃいます。


乾くまで一日待ちます014.gif


さて、翌日、さっそく目地を入れていきます。

まず目地セメント(ホワイト色)を袋に書かれている分量通りの水を入れて練っていきます。

a0125297_12293148.jpg


マヨネーズくらいの固さになったらオッケーです。

このセメントをコテにとって、タイルとタイルの間を埋めるように塗り拡げていきます。

a0125297_12325285.jpg


この時、よく目地の中にセメントを押し込まないと、乾いた後に空気の孔ができてしまいます。


で、タイルの上に残った余分なセメントは、

濡らした後、固く絞ったスポンジでふき取っていきます。

a0125297_1235739.jpg



乾くまで一日待ちます014.gif


さて、仕上げに乾いたタオルでごしごしと白く残ったセメントをふき取っていきます。

だんだんタイルの表面がピカピカになるので面白いです。

a0125297_1237384.jpg



そして、棚受けを使って、こないだの有孔ボードの下に棚として取り付けました。

a0125297_12391173.jpg


調味料とかちょっとしたものを置くのに便利そうです043.gif


ちなみに一言。

ものすごく大きな面積を綺麗に綺麗に仕上げたい場合は、業者に頼むのが一番です017.gif



追記

昨日は結婚9周年の記念日でした。

たろさんが、チーズをお土産に買ってきてくれました。

a0125297_12415089.jpg


最近、妙にたろさんが優しいので怖いです。


夕食はミネストローネと自家製ピクルス入りのポークソテー。

a0125297_12434884.jpg


デザート付です。

a0125297_12445055.jpg



「まだプリンの研究してんのかよ013.gif


ってたろさんに言われました。そうです。まだしてます。

今回は鍋で蒸してみたのですが、オーブンで蒸すよりもなんだかライトになりすぎちゃって、

やっぱりオーブンの方がいいのかなぁ……。

理想のプリンまでもうちょっとなんだけど021.gif


で、昨日はボジョレーの解禁日でもありましたが、

結局また今年もボジョレー飲まず、他のワインをいただきました。
[PR]
by kameman-iruma | 2009-11-20 12:59 | カメマンブログ
<< パスタパスタパスタへ~ワインと... 有孔ボード(パンチングボード)... >>



「創作イタリわ料理 カメマン」 ランチ:火~金11時~15時(L.O.14時) 土11時~15時(L.O.15時) ディナー:17時~22時の間の3時間(コース料理のみの完全予約制)    定休日:日・月・祝日 04-2935-7515
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧