ちょっとびっくりしたお客様のお話
え~、前回は夏休み入ってお客様減少でどうしよう008.gif

というお話でしたが、

今週は先週の反動かどうかは分かりませんが、

おかげさまで忙しい毎日でございます040.gif


ところで、今週の水曜日に私的にちょっとびっくりしたお客様がご来店されました。


まず話は7月の上旬までさかのぼります。

7月の上旬のある日の夕方、一本の電話が鳴りました。


「そちらに食べに伺いたいんですが、何線の何駅が最寄り駅ですか?」

「はい、西武池袋線の入間市駅です。」

「駅から歩けますか?」

「はい、徒歩10分ほどです。」

「駅からどのように歩いて行けばいいですか?」

「え~とですね~……」

てなわけで、駅からの道筋を一生懸命伝えようとするのですが、

まっすぐの一本道でもないのでうまく説明できません。

「あの、入間市駅は降りられたことありますか?」

との私の質問に

「実はないんです。」

と。

実際降りたことのない駅からの道筋はなかなか口で説明しても分かってもらえません。

「ちなみに、どちらからいらっしゃるおつもりなんでしょう?」

と、再び私が質問すると、


「川崎の中原というところからなんです。」


「……は?川崎?中原?南武線の武蔵中原駅のことですか?」

「はい。」


なぜそんなところからいらっしゃる……


「失礼ですが、私、実家が南武線の尻手駅なんですが、私の知り合いでしょうか?」

「いえ、まったく存じ上げておりません。」

「……すみませんが、なぜ当店をお知りになられたのでしょう。」

「ブログを見つけまして……」


ブログ見ただけで、2時間近くかかる場所からわざわざ来るっていうんですか?

という言葉を飲み込み、


「当店、12席と狭い店ですのでご来店の際はご予約された方が安心ですので、

ご来店の日にちが決まりましたら、ご連絡ください。」

てなわけで、お店の概要を説明させていただいた後、電話を切りました。


さて、そして7月下旬の今週の火曜日、その方から電話があったのです。

「明日の夜、伺えそうなんですが、ディナーの予約よろしいでしょうか?」

と。


ほんとに川崎からいらっしゃる?


半ば半信半疑ですが、せっかくご来店くださるわけですから、

そりゃ快くお受けいたしました。


というわけで、翌日の夜、

どんな方がいらっしゃるのかとドキドキしておりましたところ、

40代後半から50代前半くらいの素敵なご夫婦がみえられました。

お車で入間市役所を目指していらっしゃいまして、

2時間ほどかかったとのこと。


そりゃそうでしょう017.gif


そして、私はずっと心の中でくすぶってた質問を投げかけてみたのです。


「なぜわざわざこんなところまで?」


すると、

「実は今、尾山台で店舗を借りて15年ほどレストランをやってるんですけど、

そろそろ歳で通勤するのも大変なので、自宅でレストランをやろうと思ってまして、

おうちレストランについてネットで調べてましたら、こちらのブログに辿りついたんです。

それでぜひ拝見させてもらおうかと……。」


ということは、今私の目の前にいらっしゃるのは、


大先輩


そんな方たちに今からお料理をお出しする……


いつもお客様にお料理を食べていただくときも緊張はしますが、

それとは違う意味でがっちがちに緊張ですよ008.gif


それでもうちは「イタリ」だから、ちょっとジャンルが違うのさ017.gif

と自分に言い聞かせてなんとかお料理をお出ししました。

すべて食べていただきホッ042.gifといたしました次第です。


そしてわざわざここまで「おうちレストラン」を見学にいらっしゃったのですからと、

厨房も入って見ていただき(知ってればもっと綺麗に磨いておくんだった002.gif)、

ダクトのことやらグリストラップのことやらをご説明差し上げました。


そしてもう一つ本気で驚いたこと034.gif

40代後半から50代前半だと思ってたご夫婦、


実は60代。


私から見れば、


お、おとうさん、おかあさん、てな歳。



え~~~~~005.gif



どうやったらそんなに若くいられるのでしょう。

今まで出会った中でおそらく一番見た目と年齢のギャップに驚きました。

今まで私の中で一番をキープしてきた義理の兄をおそらく超えましたね027.gif


私もこのご夫婦のようにいつまでもかっこい~オーナーシェフであり続けたい、

と本気で思いました。


明日から外に出る時は日焼け止め塗ろ~048.gifっと……。


とにもかくにも私にとってとっても素敵な出会いでした。

中原の自宅におうちレストランを無事オープンされたあかつきには、

絶対に尻手の実家の家族をひきつれて伺っちゃおう!と心に決めたのでした。


ちなみに今回いらっしゃいましたお客様のレストランのHPみつけました。

こちらです

伺う日が来るのがひじょ~に楽しみです016.gif





追記


今週は遠方からのお客様がもう一組。


姉と姉の美人なお友達。


千葉の幕張と東京は森下からのご来店です。

いっぱい昼酒068.gif楽しんでくれて、どうもありがとうございました040.gif



また追記扱いかよ022.gifのお声が聞こえてきそうです037.gif
[PR]
by kameman-iruma | 2010-07-30 23:02 | カメマンブログ
<< 2010・5月~10月:カメマ... そろそろカメマンを宣伝すること... >>



「創作イタリわ料理 カメマン」 ランチ:火~金11時~15時(L.O.14時) 土11時~15時(L.O.15時) ディナー:17時~22時の間の3時間(コース料理のみの完全予約制)    定休日:日・月・祝日 04-2935-7515
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧